58c1d169675ffb8d62a79c231447609a



作詞:トベタ・バジュン 作曲:川端良征


海へ向かう階段が
見えてきて

藍色をしている雲
隙間から、そっと

光射すの二人だけ
不思議だね

風が夏の香りを
運んでいる
だけど淋しくなるんだよね、何故か

戸惑いながら、私
背伸びしてる
好きよ好きよ好きよ
好きよ、ねぇあなた

前を独りで
歩くならば、私、空高く
飛び続けているから
あなたの周りだけを
ふわりふわりふわり廻って急降下
あなたがもしもココロが折れ、傷ついたならば
私はすぐにね、あなたのもとへと
そんな、カモメ ペリカンストーリー

船の汽笛、微かには
聞こえてる

あなた、私見つめては
微笑んで
だけど苦しくなるんだよね、何故か

涙浮かべて、私
叫んだのよ
好きよ好きよ好きよ
好きよ、ねぇあなた

前を独りで
歩くならば、私、空高く
飛び続けているから
あなたの周りだけを
ふわりふわりふわり廻って急降下
あなたがもしも夢にやぶれ、傷ついたならば
私は急いで、あなたのもとへと
そんな、カモメ ペリカンストーリー

傷ついた時に
傷ついた時に
傷ついた時ならすぐに
二人の
変わらぬ愛
過ごした時が教えてくれる

前を独りで
歩くならば、私、空高く
飛び続けているから
あなたの周りだけを
ふわりふわりふわり廻って急降下
あなたがもしもココロが折れ、傷ついたならば
私はすぐにね、あなたのもとへと
そんな、カモメ ペリカンストーリー